サンゴ礁でのダイビング

渡名喜島
ダイビングポイント

渡名喜島は赤瓦・白砂・ふくぎ並木という沖縄の原風景が残る数少ない地域です。
2つの山が合わさってできた島ということもあり、北部と南部で地形が大きく異なります。他では見られない地層、ダイナミックな風景が楽しめます。

海が美しく豊かな渡名喜島では、様々な海の生き物が生息しています。リーフの切れ目まで行くと、色とりどりの魚たちと出会えます。また、ウミガメは一年中見られ、冬の時期にはクジラの海遊が見られることもあります。陸には大きなヤシガニもいます。

波の中の難破船

​アンジェーラロ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​大浜

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​グルクの崎

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​島尻崎

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​中ん瀬

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​マクシノ浜

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​リュウキュウキッカ

特徴

船旅旅行

​入砂北Vポイント

​特徴

サンゴ礁でのダイビング

​クジラクムイ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​ケイソン

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​島尻崎ブルーホール

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​ハシムビ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​ユクター1

特徴

サンゴ礁でのダイビング

ウンヌシ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

クンリ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

五六の崎ブルーコーナー

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​ナカルマ

特徴

サンゴ礁でのダイビング

​ピガマー

特徴

サンゴ礁でのダイビング

ユクター2

特徴